ドラマやテレビで話題となっている情報をお届け♪

ドラマテレビなんでも

ごめん、愛してる

坂口健太郎のピアノを弾く姿がソガンジュンにそっくり!ソガンジュンって誰?

投稿日:

TBSドラマ「ごめん、愛してる」に坂口健太郎さんがピアニスト役で出演して実際にピアノを弾いていることで話題となっていますね。


本人がピアノを弾いているだけでもスゴイことですが、どうやらドラマで坂口健太郎さんのピアノ姿が「ソガンジュン」に似ているとSNSで話題となっています。


ソガンジュンとは一体誰なのでしょうか?

スポンサーリンク


ソガンジュンとは?

ソガンジュンとは、韓国で活躍するソ・ガンジュンさんのことです。





色白で一重の感じが塩顔で坂口健太郎さんと似ていますね。どうやら以前からふたりは似ているという声が出ていたことはあったそうです。


そんな坂口健太郎さんと似ているソ・ガンジュンさんのプロフィールを紹介します。


ソ・ガンジュンさんは1993年10月12日生まれの韓国京畿道軍浦市(キョンギドンクンポシ)出身。


2013年に俳優グループ「5urprise(サプライズ)」のメンバーとなりドラマや映画などに出演中。


元々はモデル志望だったのですが、ソ・ガンジュンさんは映画を見ることが大好きで段々と演じることに興味が湧いて俳優を目指したようです。


主な出演作は、ずる賢いバツイチの恋(2014年)、家族なのにどうして~ボクらの恋日記~(2014年)、華政(2015年)があります。


最新ドラマ「君も人間か」では元KARAのスンヨンと主演が決定し、韓国だけでなく日本でも話題となっています。


ソ・ガンジュンさんが所属しているグループ5urpriseは、日本デビューもして歌を披露しています。


5人それぞれ個性があって全員イケメンですね。爽やかで見てるだけで癒されますね。

ツイッターでの反応

ごめん愛しているのピアノを弾いている姿を披露した坂口健太郎さんと、ソ・ガンジュンさんが似ているとツイッターで話題となっていました。

坂口健太郎見るとソガンジュンしか浮かんでこない


まじ坂口健太郎がソガンジュンにしか見えない


坂口健太郎って私の好きなソガンジュンに似てる


でもほんと似てるんだよねぇ、坂口健太郎とソガンジュン


坂口健太郎ピアニスト、、、あれペクイノ???ソガンジュンと坂口健太郎が共演する日も遠くないのでは、、、


ソ・ガンジュン似の坂口健太郎を使ったのは、狙いがあったの?ソ・ガンジュンがピアノ弾いてるとしか見えない

ドラマを見た人はかなり似ているといってますね。

坂口健太郎とソ・ガンジュンのピアノ姿

坂口健太郎さんとソ・ガンジュンさんが似ているという2人のピアノ姿がこちらです。


■坂口健太郎さん



■ソ・ガンジュンさん



写真をくらべると本当に2人がそっくりで一瞬見るとどちらか判別ができないほどですね。


ソ・ガンジュンさんのピアニスト姿ですが、こちらは韓国ドラマ「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」で、ペク・イノという役で出演をした時になります。


この恋はチーズ・イン・ザ・トラップでヒロインに子犬のように甘える姿が注目となって、ソ・ガンジュンさんは一躍人気俳優の仲間入りとなった作品なんです。


そして韓国では「国民の年下彼氏」なんて呼ばれたりしています。

まとめ

坂口健太郎さんと韓国俳優のソ・ガンジュンさんのピアノ姿が似ていると話題になっていましたが、本当に写真だけ見るとどちら分からないほど似ていました。


塩顔イケメンでふたりとも身長が183cmということで、以前からそっくりといわれていたようです。


ソ・ガンジュンさんは以前、日本の雑誌の取材で坂口健太郎さんに似ていると質問されたことがありました。


これに対してソ・ガンジュンさんは、「坂口さんのことは知っていて、韓国でも坂口さんは大人気です。」とコメント。そしてファンからも似ていると言われ、『ソ・ガンジュンに似ている俳優』って書き込みをよく見ますと語っていました。


もしかしたら坂口健太郎さんもソ・ガンジュンさんが似ていると知っているかもしれませんね。


いつかふたりがテレビで共演することもあるかもしれませんね。その時は兄弟役とかになるんでしょうか。


今後のふたりの活躍に注目ですね。

<<坂口健太郎詳細情報>>
坂口健太郎が弾いたピアノの曲名は?なぜ弾けるの?

-ごめん、愛してる

Copyright© ドラマテレビなんでも , 2018 All Rights Reserved.