ドラマやテレビ、芸能で話題となっている情報をお届け♪

ドラマテレビなんでも

2018年ドラマ

花のち晴れ第6話ロケ地は嵐のPVに関係している!Wデートやキスシーンの場所は?

投稿日:

5月22日に花のち晴れの第6話が放送されましたね!

何といっても今回の第6話は音(杉咲花)、晴(平野紫耀)、天馬(中川大志)、メグリン(飯豊まりえ)のWデートや晴のストレートな音への告白、音と天馬のキスシーンと目が離せない回となりましたね。

この6話のロケ地が嵐のPVと関係があってファンの間では話題となっています!!

いったいどこのロケ地が嵐と関係あるのか花のち晴れ6話で放送されたロケ地を紹介していきます!

スポンサーリンク

Wデートの場所

音ちゃん、晴、天馬、メグリンがWデートで訪れた場所は「富士急ハイランド」でした。予告でも出ていてSNSでは放送前から話題となっていました。

晴が天馬への対抗心むき出しでしたけど、一方の天馬は冷静でふたりの差がスゴかったですね。あと晴の妄想もなかり暴走していましたね^^

デートの最後は音と晴が観覧車に乗って音へ思いを伝えてるシーンは切なかったですね。ふたりが乗っていた観覧車は、14号車ということが判明しました。

富士急に行った際は14号車に乗れたらラッキーですね♪

富士急ハイランド


〒403-0017 山梨県富士吉田市新西原5-6-1


tel:0555-23-2111

晴がベビーカーを止めた場所

Wデートの帰りに晴が階段から落ちるベビーカーを止めたシーンがありましたね。

いつもの気弱な晴ととは違ってすごくカッコよかったですね。

このベビーカーを止めた場所は「品川シーズンテラス」で撮影されました!実はこの品川シーズンテラスはロケ地のメッカといわれていて、この階段近くでは嵐の復活LOVEも撮影された場所だったんです!

確かに同じ場所ですね!

品川シーズンテラス


東京都港区港南1丁目2番70


JR品川駅 港南口より徒歩6分

スポンサーリンク

音と天馬がいたカフェ

デート帰りに音と天馬のふたりきりでカフェに行っていましたね。ちょうど天馬の学校の生徒たちにも会って、そこで天馬が珍しく感情を出していていましたね。

このカフェのロケ地は「THE DECK COFFEE & PIE」という渋谷の千駄ヶ谷にあるカフェでした。

パンやパイなどたくさんの種類が揃っています♪

THE DECK COFFEE & PIE


〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷 3-53-17 原宿グリーンハイツ1F


JR原宿駅竹下口より徒歩5分、東京メトロ 北参道駅より徒歩5分


営業時間:月曜~金曜 10:00~22:00
     土・日・祝日 10:00~19:00


Tel : 03-3478-6855

音と天馬がキスした場所

晴が音への想いを伝えてめっちゃ切ないと思ったあとに、音と天馬がキスするという何ともキャーと叫びたくなるシーンが最後に出ましたね。

音と天馬の身長差がイイ!という声もたくさん出ていますよね。ホント最高!というシーンでしたが、このキスシーンを行なったロケ地はアニヴェルセル東京ベイのウェディングヴィレッジで撮影しました。

そしてこのキスシーンを行なった場所も実は嵐と関係があるんです!

この場所は嵐の「Love so sweet」のPV撮影場所なんです!!!!Love so sweetといえば花より団子リターンズの主題歌でしたね!

この待ち合わせ場所のショーケースのところですが・・・

たしかにLove so sweetの場面と同じですね!もはや撮影スタッフのみなさんで仕組んでいると考えられますよね。

花男だけでなく花晴れとしても聖地となりそうですね。

アニヴェルセル東京ベイ


〒135-0063 東京都江東区有明3-3-10


東京臨海新交通ゆりかもめで「国際展示場正門」駅下車、徒歩3分


営業時間 : 平日11:00~20:00 / 土日祝 9:00~20:00


定休日 : 火曜日(祝日の場合は営業)

いかがでしたでしょうか。

花のち晴れ第6話のロケ地は嵐のPVにも関係する場所で、是非とも訪れたい場所ですよね。富士急は晴たちが乗ったコーヒーカップや観覧車、お化け屋敷は訪れた際は体験してください!

-2018年ドラマ

Copyright© ドラマテレビなんでも , 2018 All Rights Reserved.