ドラマやテレビで話題となっている情報をお届け♪

ドラマテレビなんでも

恋がヘタでも生きてます

恋ヘタの淵上泰史がかっこいい!斎藤工と同じ色気にヤラレる!

投稿日:

恋がヘタでも生きてますでバスキアのプログラマー・橋下司を演じている俳優の淵上泰史さん。

ドラマではプレイボーイでありながら榎田千尋(土村芳)を助けて、恋愛の相談まで乗ってくれる優しい一面も見せていますね。

セクシーさが漂っている淵上泰史さんですが、これまでの出演もかなり色気のある役を演じています。

今回は淵上泰史さんのプロフィールを紹介していきます!


スポンサーリンク

淵上泰史プロフィール

出典:http://apache2001.co.jp/

生年月日:1984年4月30日(32歳)

出身:和歌山県新宮市

身長:176cm

特技:ピアノ・サッカー

淵上泰史はサッカー少年だった

今ではセクシーでカッコいい淵上さんですが、俳優になる前はプロのサッカー選手を目指していました。

中学卒業と同時に大阪に行き、ガンバ大阪のユースチームに入団し、大学4年生までずーーっとサッカー漬けの毎日だったそうです。

大学4年の時に急にサッカーへの向上心が止まってしまい、そこから俳優を目指して養成所に入りました。

ずっとサッカーひと筋だったので、進路については結構迷ったようで、このときに淵上さんのお祖父さんに悩みを打ち明けると「淵上家から一人ぐらい役者が出てもええんちゃうか?」と背中を押してくれたそうです。

そして2011年の映画『軽蔑』で俳優としてのデビューを果たします。

実は淵上さんはデビュー前にオーガニック化粧品の「コスメキッチン」で店員として働いていたのですが、この時にタレントの若槻千夏さんの目にとまりテレビで「素人イケメン」として紹介されていました。

他にもデビュー前に世界的フォトグラファーのレスリー・キーの写真集「SUPER TOKYO」にも参加していて、その頃からイケメンオーラを発していました。

淵上泰史の出演作

20代半ばで俳優デビューなので、まだ6年ぐらいなんですよね。

これまでに映画やドラマに多数出演していますが、結構色気のある役が多いんです。そのため斎藤工さんと同じセクシー俳優なんていわれたりもしています。

沢尻エリカさん主演映画「ヘルタースケルター」、安達祐実さんが初の濡場に挑戦した映画「花宵道中」、そして不倫ドラマといえば斎藤工さん、上戸彩さんの「昼顔」に淵上さんは出演しています。

昼顔では上戸彩さんがパートで勤めているスーパーに途中から働いて、吉瀬美智子さん演じるセレブ主婦の不倫相手役をしていました。

セクシー全開の役ですね。

セクシーな淵上さんばかり紹介してきましたが、爽やかイケメンの淵上さんもいるんですよ。

生徒にダンスを教えているのが淵上さんです。
印象が今と違いますよね。

このCMが放送された時は妻夫木聡似の俳優は誰だ!?と話題になっていました。

恋ヘタの淵上泰史がカッコイイ!

そして現在放送中のドラマ恋がヘタでも生きていますに出演している淵上泰史さん。

今回は、橋下司という女性とはカラダの関係だけというプレイボーイな役を演じています。

ドラマでは寡黙な感じで周りを見るような役ですが、千尋に男を骨抜きにする方法を教えていくので、これから益々セクシーさを見せてくれるようなので、イケメンっぷりを存分に楽しんでいきましょう♪

-恋がヘタでも生きてます

Copyright© ドラマテレビなんでも , 2018 All Rights Reserved.