ドラマやテレビ、芸能で話題となっている情報をお届け♪

ドラマテレビなんでも

ごめん、愛してる

ごめん愛してる日本の主題歌は宇多田ヒカル!では韓国の主題歌は?

更新日:

7月9日にスタートしたTBSドラマ「ごめん、愛してる」の主題歌が披露されましたね!


今回のドラマでは宇多田ヒカルさんが担当して切ない歌声を聴かせてくれます。


ところで、ごめん愛してるは韓国のリメイクしたものですが、韓国版の主題歌は誰が担当していたのでしょうか。


調べてみると日本でも馴染みのある曲でした!

スポンサーリンク


[toc]

スポンサーリンク

ごめん愛してる日本の主題歌

日本版のごめん愛してるでは、宇多田ヒカルさんの「Forevermore」が起用されています。




宇多田ヒカルさんは昨年の2016年に歌手活動を再開して、一発目がNHK朝ドラマ「とと姉ちゃん」の主題歌「花束を君に」で話題となりましたね!

復帰後も変わらずの人気ですよね。そして今回、ドラマ主題歌に担当とはファンには嬉しいことばかりですね。


宇多田ヒカルさんは過去にもTBSのドラマで主題歌を担当しています。

■宇多田ヒカルTBSドラマ主題歌

・魔女の条件(1999年)「First Love」

・First Love(2002年)「SAKURAドロップス」

・花より男子2(2007年)「Flavor Of Life -Ballad Version-」



魔女の条件は松嶋菜々子さん、滝沢秀明さん主演で教師と生徒の禁断の愛を描いていました。


First Loveは渡部篤郎さん、深田恭子さん主演で元教師と教え子との禁断の愛を描いていました。


花より男子2は松本潤さん、井上真央さんの御曹司と貧乏人の学園ラブコメディで当時話題となっていました。


Flavor Of Lifeは主題歌ではなくイメージソングとして起用されていましたが、切ないシーンで流れて印象に残っている人も多いと思います。


宇多田ヒカルさんの歌は何となく禁断という文字に合う曲がイメージにぴったりなんでしょうかね。


今回の主題歌の題名「Forevermore」は、”万劫末代、未来永劫”という意味があります。


これは、今後のドラマの展開にもつながる感じがしますね。

ごめん愛してる韓国版の主題歌は?

日本のごめん愛してるは宇多田ヒカルさんの新曲でしたが、オリジナルの韓国の主題歌はパク・ヒョシンさんが歌うsnow flower(雪の華)です。


雪の華の原曲は歌手の中島美嘉さんが歌っています。


雪の華はこれまでに多くの人にカバーされていて、韓国版のごめん、愛してるに起用されたことで韓国でも人気の曲です。


当時はパクったなどという反発した声も出て話題となっていました。


誰が歌おうと名曲は名曲なので、パク・ヒョシンさんの歌声も切ない感じが出ていいですよね。


実はこの雪の華をごめん、愛してるの主演を務めたソ・ジソブさんもファンミーティングで歌声を披露していました!

ソ・ジソブさんが歌声を披露していたので、ドラマの主題歌もソ・ジソブさん本人が歌っていると勘違いしている人もいたようです。

スポンサーリンク

まとめ

ドラマごめん、愛してるの主題歌は宇多田ヒカルさんの「Forevermore」です。この曲が流れると切ない展開に拍車をかける感じがして行きますね。


そして韓国版では、パク・ヒョシンさんが歌う雪の華が主題歌となっていました。


中島美嘉さんがオリジナルのこの曲で、日本でも馴染みのなる歌でした。雪の華は誰が歌っても切なくなる定番のラブソングですね。


宇多田ヒカルさんの新曲「Forevermore」は7月28日リリースです!


現在オフィシャルHPでは試聴ができるので、気になる方はチェックしてください♪
http://www.utadahikaru.jp/music/other/title_8.html

-ごめん、愛してる

Copyright© ドラマテレビなんでも , 2018 All Rights Reserved.