ドラマやテレビ、芸能で話題となっている情報をお届け♪

ドラマテレビなんでも

マツコの知らない世界

マツコの知らない世界旨辛グルメを紹介!

投稿日:

7月3日のマツコの知らない世界では旨辛グルメが紹介されました!

ただ辛いだけでなく、辛さの中に旨味もあるので辛い方が苦手でも食べられそうな料理が紹介されていました。

今回はお店の料理だけでなく料理の中にひと振りするだけで変わる調味料もたくさん紹介されましたので、さっそく見ていきましょう♪

スポンサーリンク

イタリアンたこ焼き

石井親子が作っているたこ焼きで、具材にチーズ、トマト、バジルを入れたイタリアンなたこ焼きにソースの中に入れているスパイスです。

➤サンタフェ ステーキスパイス 529円(税込)

そのほかに石井家ではタバスコハバネロソースとまぜて食べているそうです。このソースは、スプーンの先についたのをたこ焼きと一緒に食べるくらいがいいようです。

たこ焼きにトマトが入っているので、甘みもあるのでそこまで辛くない一品です。

激辛好きの目安がわかる

激辛好きの間で自分がどれだけ辛い物が食べられるのか目安となるものが「ココイチ」のカレーなんです。ココイチでは甘口~10辛まで辛さを選ぶことが出来ます。

ココイチの辛さの目安ですが、5辛は普通の12倍、10辛は普通の24倍だそうです。6辛以上は5辛を食べた人にお店では提供しています。

実はマツコさんは普通の辛さを選んでココイチのスパイスで辛さを調節していました。

➤CoCo壱番屋 とび辛スパイス 308円(税込)

10辛までのカレーを初めて食べたマツコさんは8辛が美味しいと感想を述べていました。

スポンサーリンク

辛ちゃん (新大久保)

韓国料理のお店が並ぶ新大久保で人気のお店「辛ちゃん」では、激辛プルコギやチーズチャーハンなど激辛好きにはたまらないメニューがたくさんそろっています。

その中でも激辛グルメ祭りで大人気だったメニューがこちらです。

➤激辛手羽先7P 980円(税抜)

この手羽先は2種類の唐辛子と30種類のフルーツ&野菜の入ったソースで作られているので、初めは甘くそのあとにじわじわと辛さが出てくるのでやみつきになる一品です!

トッポギも入っていてそれもまた相性がバツグンです!

辛ちゃん
住所:東京都新宿区百人町1-2-9
JR山手線「新大久保駅」より徒歩5分

営業時間:[月~日]12:00~翌5:00

年中無休

石井親子が気に入っている七味唐辛子

自宅の冷蔵庫にはたくさんの種類の唐辛子など旨辛調味料がストックしている石井親子ですが、お母さんがお気に入りの旨辛調味料がこちら。

➤やげん堀(浅草)七味唐がらし 大辛 540円(税込)

やげん堀は創業393年の七味唐辛子をブレンドしてくれる老舗店です。

大辛は一味が多くて辛みが強いのが特徴です。

お店でも購入することができます。

やげん堀 店舗情報
■本店 (新仲見世通り)
住所:東京都台東区浅草1-28-3

営業時間:
[平日]10:00~18:00
[土・日・祝日]10:00~19:00

■メトロ店(観音通り)
東京都台東区浅草1-32-13

営業時間:
[平日・日曜]10:00~18:00
[金・土・祝前日]10:00~19:00

店休日はホームページの営業カレンダーを確認してください。
http://yagenbori.jp/store/index.html

スポンサーリンク

エチオピア(神保町)

大量の野菜と12種類のスパイスで煮込まれたルーで食べるカレーは辛さを1~70倍まで選べるのが辛いもの好きに人気です。

➤チキンカリー 50倍 900円(税込)
➤チキンカリー 70倍 900円(税込)

エチオピアのカレーは野菜を2日間煮込むので、辛さの中に甘みがあるのが特徴です。辛さが70倍でも特性スパイスを増やすことで、辛さだけでなく旨味も引き立つのが美味しい理由です。

マツコさん的には70倍は渋みや苦みが出てくる感じがあるが、50倍はフルーティな感じがするそうです。50、70と火を噴くような辛さと感じるかもしれませんが、ココイチでいう5辛が50倍とマツコさんが言っていたので、思っているほど辛くはないようです。

エチオピア 本店
住所:東京都千代田区神田小川町3-10-6
都営新宿線・都営三田線・東京メトロ半蔵門線神保町A5出口から徒歩3分
東京メトロ千代田線小川町駅B5出口から徒歩4分
JR御茶ノ水駅御茶ノ水橋口から徒歩5分

営業時間:
[月~土]
11:00~22:30(L.O.22:00)
[日・祝]
11:00~21:00(L.O.20:30)

店休日:無休

四川DINING 望蜀瀘(赤坂)

この道20年の本場四川のシェフが作る麻婆豆腐や担担麺などの旨辛料理は、多くのメディアで絶賛されている人気店です。なかでも一番おい医師といわれているのが「二色火鍋」です。

➤二色火鍋 2,250円(税込)

中国の瀘州の火鍋を再現していて、辛さとしびれが均等に味わえるのが特徴です。

四川DINING 望蜀瀘(ボウショクロ)
住所:東京都港区赤坂4-2-5 ヤブタビル2F
地下鉄丸ノ内線赤坂見附駅 10番出口 徒歩3分
地下鉄銀座線赤坂見附駅 10番出口 徒歩3分
地下鉄有楽町線永田町駅 10番出口 徒歩8分
地下鉄千代田線赤坂駅 徒歩3分

営業時間:
11:00~14:30(平日のみ営業)
17:00~24:00

店休日:無休

珍々(小岩)

青唐辛子がのった白いよだれ鶏が人気のお店で、お母さんが好きな旨辛料理がこちら。

➤家郷鶏(ジャーシャンジー) 1,450円(税抜)

秘伝のスープと青唐辛子が鶏肉の旨味を引き立てているのが特徴の一品です。かなりおいしいとマツコさんも絶賛していました!

秘伝のスープはショウガやネギと一緒に鶏肉を煮込んだもので、このスープをご飯にかけて食べるのがおすすめです。

珍々(ゼンゼン)
住所:東京都江戸川区西小岩4-9-20 島村ビル
JR総武線 小岩駅 北口より徒歩約10分
京成本線 京成小岩駅 より徒歩約10分

営業時間:18:00~22:00 (L.O.21:00)

店休日:月曜日

寿がきや食品

袋ラーメンの中でも旨辛として紹介されたのがこちらです。

➤辛辛魚らーめん 辛辛MAXバージョン Ⅱ 10袋2,800円(税抜)

もっちり間のある生麺とハバネロが入った濃厚魚介豚骨スープが癖になるラーメンです。ドロドロのスープと麺が絡んで絶妙な味が最高です!

ラーメンにもあう調味料としてふたつ紹介されました。

➤超鬼殺し 25g

辛みだけでなく旨味も引き立てるので、まろやかな感じになるのでトマト料理などにも合います。

➤日本一辛い黄金一味 13g

黄金唐辛子といって見た目も黄色で鷹の爪の10倍の辛さを持つ日本一辛い唐辛子を使用しています。辛さだけが変わるので料理の味を変えたくないときにオススメです。

 

石井さんはこのふたつをブレンドしてラーメンに混ぜています。

DAL-MATTO(恵比寿)

辛い料理を売りにしているわけではないですが、激辛アラビアータは旨辛好きの中では知る人ぞ知る料理なんです。辛さによって名前が変わるもの特徴のひとつです。

➤激辛アラビアータ 5倍 1,700円(税抜)
イタリアのカラブリア産の唐辛子を使用していて、辛さとトマトのバランスが絶妙の料理です。

➤アラビアティッスィモ 10倍 2,200円(税抜
これまでに100人くらいが挑戦しましたが、2人しか間食していないんです。10倍の辛さは石井親子も「辛い!」といわせた激辛料理です。

DAL-MATTO(ダルマット)
住所:東京都渋谷区恵比寿西2-7-8 Sリトリート  1F・B1F
JR恵比寿駅西口より徒歩5分程度
東京メトロ日比谷線 恵比寿駅西口より徒歩5分
東急東横線 代官山駅 徒歩5分

営業時間:
[火~金]17:30~翌1:00
[土、日]
11:30~15:30 ※ランチ(土日のみ)営業
17:30~翌1:00

店休日:月曜日

まとめ

マツコさんも言っていましたが旨辛とただの辛いは違うと言っていました。辛さの中で美味しく感じながら食べたいですね!

夏に汗をかきながら食べて夏バテを吹き飛ばしていきましょう♪

-マツコの知らない世界

Copyright© ドラマテレビなんでも , 2018 All Rights Reserved.